進化した2015年版のISO

2015年9月15日にISO9001:2015規格とISO14001:2015規格が同時発行されました。
旧規格となったISO9001:2008とISO14001:2004の有効期限は2018年9月14日(3年間)となるので、
現在ISO9001:2008とISO14001:2004の認証を受けている組織は、2018年9月14日までに2015年版
への移行を完了する必要があります。

ISO 9001&14001:2015は、リスクマネジメントを採用したことにより、経営に直結したマネジメントシステムに生まれ変わりました。

ISOの運用と実際のビジネスが一体化することが、要求事項に組み込まれたことによって、無駄のない、全体最適化に向けた組織体制が実現されます。

グローバルスタンダードであるISOを導入することにより、貴社のゴーイング・コンサーンは盤石なものとなるでしょう。

  • 初回認証審査の流れ

  • 移転のメリット

  • 移転審査の流れ

  • 統合審査について